Schluessel
Schluessel - A Scheme Implementation on Java -

ホーム機能 - ダウンロード - マニュアル - JavaとのAPI - デモ - ブログ - Schluessel Milia

Schluessel(シュリュッセル)は Java SE 6.0以上のJREで動作することを目的としたR5RS準拠のSchemeのインタプリタです。R5RSの機能以外にもJavaのライブラリをリフレク ションを用いて使用する機能や、SchemeのプログラムをJava側から操作する機能も備えています。

SchluesselはJRE 6.0が動作するプラットフォームであれば動作します。

SchluesselはApache License 2.0で配布します。

What's new
2015/05/10
Schluessel Milia Ver.0.0.2を公開しました。
以下の機能を追加しました。
  1. キーワードを使用したオプショナルな引数
  2. Pure JavaScriptなインタプリタ
2015/05/02
Lisp(Schemeではない)からJavaScriptに変換するAltJS処理系 Schluessel Miliaを公開しました。
以下の特徴を持ちます。
  1. jQuery等のJavaScript資産の活用
  2. R5RS式のHygienicなマクロ
  3. S式を送受信データとするAjax手続き


リリースノート
Milia Ver. 0.0.2
以下の機能を追加しました。
  1. キーワードを使用したオプショナルな引数
  2. Pure JavaScriptなインタプリタ
  3. JavaScriptオブジェクトの生成
Milia Ver. 0.0.0
Lisp(Schemeではない)からJavaScriptに変換するAltJS処理系 Schluessel Miliaを公開しました。
以下の特徴を持ちます。
  1. jQuery等のJavaScript資産の活用
  2. R5RS式のHygienicなマクロ
  3. S式を送受信データとするAjax手続き

Atto Ver. 0.0.1
改行コードがCRLFのOSでリーダが正しく処理されないバグを修正

Atto Ver. 0.0.0
Schluessel Atto最初のリリースです。

Ver. 0.4.4
形式言語関連手続きをサポートしました。

Ver. 0.4.3
R6RS base libraries、bytevector、ハッシュテーブル、enum-setをサポートしました。
R6RS fixnumとflonumをサポートしました。
ラテン語の数詞とユーティリティ手続きをサポートしました。
○×ゲームをサポートしました。

Ver. 0.4.2
Swingのリスト・進捗バー・ツリー・タイマをサポートしました。
Bairstow法による1変数多項式方程式の解法をサポートしました。
カーソルの形状変更をサポートしました。
コマンドラインオプションを整理しました。

Ver. 0.4.1
タートルグラフィックス機能をサポートしました。
2次元の線形・アフィン変換をサポートしました。
英語・フランス語・ドイツ語の数詞とローマ数字・イオニア式ギリシャ数字の変換をサポートしました。
正確な極形式の複素数をサポートしました。
実数の剰余をサポートしました。

Ver. 0.4.0
ネットワーク手続きを追加しました。
HTTP, FTP, SMTP, SNMP, LDAPをサポートしました。
JNDIをサポートしました。
zipファイルの読み込みとgzipファイルの読み書きをサポートしました。
トレイアイコンをサポートしました。
R6RS I/Oをサポートしました。
統計関連の手続きをサポートしました。
厳密なπと自然対数の底をサポートしました。
イテレータフレームワークをサポートしました。
プロセスをサポートしました。

Ver. 0.3.2
ClojureライクなJavaライブラリの参照をサポートしました。
線形代数ライブラリ(行列の基本演算・LU分解・連立1次方程式の解法等)を追加しました。
正確な複素数を導入しました。
四元数/八元数をサポートしました。
1変数多項式の計算をサポートしました
実数の区間ライブラリをサポートしました。
10進浮動小数点(Decimal32, Decimal64)をサポートしました。
SRFI-14をサポートしました

Ver. 0.3.1
サウンド機能を追加しました
形式言語によるパーサを構築できるようにしました。LALR(1)の言語クラスが使用できます。
正規表現による字句解析器(トークナイザ)が構築できるようになりました。
Schluesselプラグイン機構を作成しました
sqrt/expt手続きの結果を可能な限り正確な数値で返すようにしました
SRFI-60,67,94をサポートしました

Ver. 0.3.0
Swingと連携したGUIアプリケーションが記述できます
正規表現が使用可能です
ファイル操作が可能です
SRFI-0,2,4,10,13,16,25,38,39,41,44,47,58,63,66,69,98をサポートしました

Ver. 0.2.0
Servlet連携機能を追加
RDB連携機能を追加
Applet連携機能を追加
SRFI-8,9,18,19,34を追加
rationalizeを追加

Ver. 0.1.2
複素数領域での特殊関数(Bessel関数・ガンマ関数)の計算機能を追加
図形言語・グラフィック機能を追加

Ver. 0.1.0
syntax-caseの一部機能をサポート

Ver. 0.0.3
簡易ObjectSystemの追加

Ver. 0.0.2
dynamic-windのサポート
#構文をユーザで定義できる機構の追加

Ver. 0.0.1
SRFI-1のサポート
loadの不具合の修正

Ver. 0.0.0
初期リリース(不安定版リリース)


Yuichiro Moriguchi
yuichiro-moriguchi@nifty.com
SourceForge.JP